読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DesignSpark PCBでドリル穴データが狂ったときの対処法

私は趣味の領域では回路CADとしてDesignspark PCBを使っている.

(基本的な操作がきちんとできるのと,Mechanicalとの連動機能があるのが気に入っている.

正直RSコンポーネンツとの連携機能は微妙に使い勝手が悪い)

で,出来上がったガーバーデータをFusionPCBやElecrowに発注しているのだが

先日データを送ったところ「ドリル穴データがないんだけど?」

という返答が返ってきた.

 

DesignSpark+FusionPCBの組み合わせは初めてではないので

おかしいと思ってガ―バーデータを改めてビューワで見たところ

穴データのみ拡大率が間違っていた.以下修正方法

 

「Output」

→「Manufactureing Plots」

→「Drill Data (Thorugh Hole)」メニュー

→「Output」タブ

→「Device Setup」ボタン

→「Units」の"Integer"と"Decimal"をそれぞれ"1"と"4"に設定

 (私が見た時には3と5になっていた)

f:id:s_ajisaka:20170303141907p:plain

これでOKらしい.ついでに他のレイヤーの設定も同じにしておくとより安全.

何でこうなったんだろう?とりあえず対処法はわかったがなぜそうなるかがわからないのが若干気持ち悪い.

 

では,また.